03 月<< 2010年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
You Tubeの動画で、フレッド・カップスの演技を感心して見ている。

ただただ感心する。


<ジプシー・カース>


<カップ・アンド・ボール>

スポンサーサイト
■「脳トレ」効果に疑問…英で1万人実験
(読売新聞 - 04月21日 12:34)

コンピューターを利用した脳トレーニング(脳トレ)は、健康な人の思考力や記憶などの認知機能を高める効果は期待できないことが、ロンドン大学などの1万人以上を対象にした実験で分かった。

 脳トレは世界的ブームになっているが、大規模な検証はほとんどなかった。英科学誌ネイチャーで21日発表した。

 18~60歳の健康な1万1430人を三つのグループに分け、英国で販売しているコンピューターゲームをもとにした脳トレを1日10分、週3日以上、6週間続けてもらい効果を調べた。

 最初のグループは積み木崩しなどを使った論理的思考力や問題解決能力を高めるゲーム、もう一つのグループはジグソーパズルなどを使った短期記憶や視空間認知力を高めるゲームをした。残り一つは、脳トレとは無関係のゲームを行った。その結果、脳トレを続けたグループでは、ゲームの成績は向上したが、論理的思考力や短期記憶を調べた認知テストの成績はほとんど向上せず、3グループ間で差がなかった。

(より詳しく報じているのが、以下の英紙「ガーディアン」のサイト。)
ガーディアンの報道

日本でも相当に売れたゲームソフトがある。
広告につられて買った人も多いのではないだろうか。
「手軽に楽しみながら脳の機能が高まる」と言うようなうたい文句で、「脳科学者」が監修したというものだったと記憶している。あのソフトは、今ごろどうなっているのだろうか。

この実験の企画をバックアップしたのはBBC放送。(日本でこれに類する放送局はNHK)
「本当に効果があるのか実証してみよう」という姿勢が良い。
脳トレに関する疑念というものもかなり前から提示されていたのだが、これだけの規模の実験はスポンサーを得ないとなかなかできるものではない。

目をひく広告、覚えやすいキャッチフレーズ、「学者」という権威付け。それらによって消費者は効果のはっきりしないものを買わされているという構図。こうした大量生産 ⇒ 大量消費の流れはT型フォードの発売のころからずっと続いている。
人間の欲望には限りがないから、自分の欲望によってだまされることになる。楽をして結果を得ようという発想自体が落とし穴ということなのだろう。

思い込みや欲望で濁った目でものを見ることの危険性について自戒したい。
ホメオパシーは、欧州などで用いられている民間療法。
その推進団体が展開する「ホメオパシーを知る週間」に対して、ジェームズ・ランディが痛烈な批判をおこなっている。

【要点】「ホメオパシーを知る週間」ということだから、よく知ろう。それらは特定の薬局を通して薬として販売されているが、ニセモノであり詐欺である。



マーチン・ガードナーやカール・セーガンなども繰り返し批判をしているが、逆にホメオパシー信者はその信念を固めるだけに見える。痛々しい。

各個人の信念と科学的に証明される薬効とはまったく別のもの。
そういった情報もWEB上で簡単に入手できるが、推進者側の宣伝文句につられる人も多いのだろう。正しい知識を情報の洪水の中から選択するための目が求められていることかもしれない。
第53回 催眠心理研究会は、4月23日 (金) 東京都文京区本郷の「興義館」で開催予定。

新学期でもあり、「これから始める」とか「始めたばかり」という方にも楽しめるような内容にしようかと企画中。「催眠ってなあに?」あるいは「心理学って、どんなことを勉強するの?」といった軽いフリートークからでも良いのではないかと思う。とにかくファースト・ステップだ。

催眠心理研究会も2年半以上続けている。知識を「象牙の塔」のものだけにしてしまうのではなく、一般の人も知的好奇心や批判精神をもって自分の頭で考えるということを大事にしてきた。だから、その場で語られている内容は多くの文献などに基づいてはいるものの、学校のように堅苦しくはない。もともとは喫茶店で話をしながらという感じであったから。

これからまた新しいラウンドの始まりかなとも思う。そんなことを思いながらあれこれ企画中。
  • このエントリーのカテゴリ : 催眠
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


 
 

全記事表示リンク

 
 

検索フォーム

 

プロフィール

青狐レオ

Author:青狐レオ
催眠や心理学について研究しています。 テーマは「催眠」「心理学」「精神医学」「コミュニケーション」など。その他には、マジック、アート、インプロ、映画にも興味があります。

 

QRコード

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。