FC2ブログ
11 月<< 2018年12 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュルレアリスム展 #art

好天にも恵まれ、シュルレアリスム展に出かけた。

ブルトンの「シュルレアリスム宣言」からのシュルレアリスムの流れをたどる。絵や写真、彫刻の他に、書籍、書簡、ポスターやサイレント映画(これはイベント)なども展示されていた。会場の国立新美術館はそれほど混んでおらず、落ち着いた雰囲気の中で鑑賞することができた。

1919年-1966年の期間、ダダイズムからシュルレアリスムの精華にいたる流れを概観できる。やや博物館的な味わいを持った展覧会ともいえるが、タンギーの絵の前ではじっくり佇んだ。

帰りはちょうど昼近くとなったので、例によって地下のレストランでランチ。これは安上がりで良い。

次はレンブラントかな。

  • このエントリーのカテゴリ : アート

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


 
 

全記事表示リンク

 
 

検索フォーム

 

プロフィール

青狐レオ

Author:青狐レオ
催眠や心理学について研究しています。 テーマは「催眠」「心理学」「精神医学」「コミュニケーション」など。その他には、マジック、アート、インプロ、映画にも興味があります。

 

QRコード

QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。